もう暑い夏も終わってくれるでしょうか。暑い日が続きますが頑張ってまいります。

赤の古典柄が良く似合っておられますね、お母様は紫を気に入っておられたとか・・

でもやはり本人が決められた赤の振袖が一番ですね。